2011年12月29日木曜日

ひとり言

密かに月一更新を目標にしているくらんぷです。

以前からもう少し大きなディスプレイにしたいなぁと思っていたのですが、部屋にテレビがないことやPC以外にもつながると便利だと考えテレビとディスプレイを兼用する方向で考えていました。
PCに接続するとなるとフルHDが欲しいですし、かといって大きすぎると目の前に座って作業するのに辛いです。そしてPC以外にも繋ぐとなるとHDMI端子も2つ以上欲しいですね。そんな感じで絞っていったらほとんど選べる機種が無くなってしまいました。
PCディスプレイだとフルHDで24インチあたりの機種はたくさん出ているのですがテレビだと全然ないんですね。
そしていろいろ考えた末にこの間PCのプライマリディスプレイをDELL SE198WFPからSHARP LC-24K5に置き換えました。

19インチ→24インチで見た目もすごく大きいですしWXGA+→FHDで解像度も高くなり、結構気分も新しいです。
これだけ大きくなったのにデスクライトに干渉することなく今までの位置に収まるっていうのはびっくりしました。
映りのほうはテレビだからと言って気にするほどではないですね。画質の調整も結構細かくできるので驚きました。EeePCで薄々思っていましたが、やっぱりLEDバックライトのほうが白が綺麗ですね。
でもD-subでフルHDは辛いのでHDMI推奨ですね。(ケーブルによるかも。D-subじゃなくでDVIはつけないのでしょうか)
ともあれ、高級機ではないにしろテレビ本体で録画できたり、PinPできたりと、いろいろ多機能なのでびっくりしました。技術の進歩はすごいですね。

また以前のメインディスプレイは少し気になっていた縦置きに(無理やり)してポートレイトで表示してみました。webページを見るにしても縦長だと結構便利なもんですね。横解像度が900pixなので横にスクロールしなくてはいけない場面が多いのは残念です。

解像度が上がって一番心配なのがペンタブの絶対座標モードなのですが、こちらは現在ペンタブさんが長期出張中なので確認できてません。少し不安です(笑)


なんて書いてるんですが、実は今年も残りあとわずかです。今年はいろいろありましたね。このブログも今年からですし、遠い昔のような気がします。毎年そうですね。
ともあれみなさん、今年はありがとうございました。
来年もちまちま活動していく予定なので、よろしくお願いしますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿