2012年4月23日月曜日

お金の話はあんまりしたくない

OC時のセカンダリディスプレイのちらつきがいい加減気になるのでBIOS書き換えることにしました。

ATIWinflashで吸出しと書き戻し、Radeon BIOS editorで編集します。
やり方はインターネットにたくさんでてる。標準設定のBIOSを取っておくのを忘れずに。

定格クロックに固定すると同時にOCの上限も弄ってみました。

自分のカード(SAPPHIREのHD5450 512M DDR3 PCI-E HDMI/DVI-I/VGA)ではGPUクロックが875MHz、メモリクロックが972MHzあたりでエラーがぽつぽつ出る感じでした。(CCC読みで73℃前後のとき。定格は650MHz,667MHz)
DDR3だからか、かなり高クロックまで耐える印象。前まで使っていたカードはこんなに早くなかったなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿